yukiyukiponsuの日記

雑記ブログ

質問はCONTACTやコメントでお願い致します。

【筋トレ】メリット・デメリット

この記事をシェアする

f:id:yukiyukiponsu:20190428141619j:plain

 

こんにちわ! ジムに週2日から3日ほど通って1年が経つゆきぽんずです

 

「筋トレしたいけど面倒くさいな」と思いますよね

 

そんな筋トレをしたくなるようなメリットをお教えしていきます

 

ただし、筋トレをすると良いことばかりあるというわけではありません

 

デメリットも包み隠さず紹介していきます

 

また、そのデメリットも解消できるものは解消法も紹介していきます

 

筋トレのメリット・デメリット

筋トレについて語る人は、筋トレのメリットばかりを言います

 

私も筋トレをしているので理解していますが、その反面デメリットもあります

 

そこで今回はメリット、デメリット両方の意見を述べていこうと思います

筋トレのメリット

テストステロンの分泌の促進

f:id:yukiyukiponsu:20190428140929j:plain

 

筋トレの一つ目のメリットは、テストステロン(別名 男性ホルモン)の分泌を促進することです

 

このテストステロンが分泌されると、男性はより魅力的になるそうです

 

つまり、筋トレをすることで女性にモテやすくなると言えます

 

これは私も実感しています

 

モテるとまではいきませんが、知り合いの女性から「うで触ってもいい?」と言われたことがありました

 

たぶんですが、力こぶを作った時の筋肉が他の男性(筋トレをしていない)より圧倒的に大きかったので、それが魅力的に見えたんだと思います

 

まだ1つ目ですが、筋トレをしたくなってきたんではないでしょうか(笑)

変な輩に絡まれなくなる

f:id:yukiyukiponsu:20190428140952j:plain

 

 ひ弱な人は、いじめやカツアゲなどをされるかもしれません

 

ですが、筋トレをするとそんなことは起きなくなります

 

なぜなら筋トレをすると、一般的には体が大きくなります

 

また、それに比例してパワーも今までとは桁違いになります

 

まず体が大きい人に喧嘩を売るでしょうか

 

私がチンピラだとしたら、そんな人に喧嘩は売りません

 

もしかしたら返り討ちにあうかもしれませんからね

 

今いじめられていたり、カツアゲをよくされていたり、自分の華奢な体が嫌いな人は筋トレをしましょう

 

人間は努力次第で変われます

 

私は目が鋭いので、昔はよくチンピラに絡まれていました

 

ですが今では筋トレをして体を大きくしたので、チンピラに絡まれることもなくなりました

 

ある意味、力は正義です

優越感を得られる

f:id:yukiyukiponsu:20190428141014j:plain

 

 筋トレをすると体が大きくなっていきます

 

具体的には厚い胸板、広い背中、広い肩幅などが得られます

 

その結果、他の男性(筋トレをしていない)とは見た目が圧倒的に異なります

 

自分がいい体をしているだけに、だらしない体(ぽっこりお腹)をしている人を見ると、どうしても優越感が出てきますよね

 

そうすると自分に対して自信が持てるようになります

 

自分に自信が持てるようになると、もっとアクティブになれますよね

 

例えば、女性に声をかけやすくなったり、余裕を持って人と話せたりなど

 

筋トレってすごいですね

集中力の向上

f:id:yukiyukiponsu:20190428141030j:plain

 

筋トレをした後はアドレナリンが出ています

 

アドレナリンは集中力を向上させる成分があります

 

ですので、例えば筋トレをした後に仕事をすると、仕事に集中できるので必然と効率が上がります

 

また、勉強も同様です

 

私はどうしても集中できない日は、筋トレに行ってからブログを書いたり、プログラミングをしています

 

めちゃくちゃ集中できるようになるのでオススメです

 

以上が筋トレを行った際の主なメリットです

 

筋トレのメリットは分かってもらえたと思いますが、筋肉を大きくするためには筋トレの適切な方法と知識を持っていないと、かなり時間がかかります

 

そこで、筋トレについて質の良い情報を配信している人がいるので紹介します

 

一番オススメなのがshofitnessさんです

 

この方は、筋肉に対して科学的なアプローチをしながら筋トレをしています

 

実績もフィジークというボディビルみたいな大会で優勝するほどの筋肉の持ち主です

 

ものすごく参考になるので筋トレ初心者の方は見てください

 


腹筋を割る方法【科学的解剖学的アプローチ】前編

 

サムネでもわかるくらい凄い筋肉ですよね(笑)

 

それでいて初心者にわかりやすいように、筋トレを科学的根拠を用いて説明してくれています

 

筋トレについては、この方の動画を参考にしてもらえば短期間で成果が得られると思います

 

ただし、1ヶ月で筋肉はつかないので最低3か月は筋トレを続けてください

 

shofitnessさんの動画を参考に筋トレをすれば、3か月もあれば間違いなく見た目が変わってきます

 

とりあえず私を信じて筋トレを始めてみませんか

筋トレのデメリット

習慣化するまでが大変 

f:id:yukiyukiponsu:20190428141108j:plain

 

 これが一番の問題ではないのでしょうか

 

筋トレを習慣化するまでは、筋トレを続けるのは本当に辛いです

 

実際に私も筋トレを始めて1ヶ月間は、めちゃくちゃキツかったです

 

それでも私が筋トレを続けられたのは、たった1ヶ月筋トレをしただけで扱える重量がどんどん増えていったからです

 

皆さんは体の変化に注目しますが、それではなかなか筋トレを継続することはできません

 

ですが過程を見るようにすると、筋トレを続けやすくなります

 

「1週間前は10kgのダンベルを持つのが精一杯だったのに、今では12kgのダンベルを使って筋トレをしている」といった過程を見てください

 

自分が意識していないだけで、結果は少しずつ出ています

 

たった2kgの変化ですが、それだけでもモチベーションにつながります

 

「来週には、さらに2kgプラスできるように頑張ろう」と思えます

 

何事も結果を出すためには、過程が必要です

 

その過程を楽しめるように工夫してください

 

そうすると気づかないうちに結果は出ていますよ

 

ですが、勿論筋トレのやる気が出ない時もあると思います

 

そんな時は、あえてジムに行かないようにするのも一つの方法です

 

なぜそうする方がいいのかは、以下の記事に詳しく書いています

www.yukiyukiponsu.work

 

上の記事を軽くまとめると、無理やりジムに行っても、筋トレを楽しめないどころか嫌になってしまう可能性がある

 

だからこそ休むときはしっかり休んで、次の筋トレに備えようということです

 

がむしゃらに頑張るだけが、継続のコツではありません

圧迫感が出てしまう

f:id:yukiyukiponsu:20190428141128j:plain

 

 対処法はありません(笑)

 

筋トレの弊害は、これが一番大きいですかね

 

どうしても筋トレをすると体が大きくなってしまうので、相手に圧迫感を与えてしまいます

 

ですので、初対面の人には恐怖心を持たれてしまいます

 

そこは優しい顔をするとかして、なんとかしてください(笑)

食事量の増加

f:id:yukiyukiponsu:20190428141141j:plain

 

筋トレをし始めると食欲が爆発します

 

(まぁその分カロリーを消費しているので当たり前なのですが)

 

私も筋トレを始めてから食事量が増えました

 

筋トレを始める前は、夜ご飯はうどん2玉程度でした

 

ですが、今では夜ご飯は基本的にお米2合とおかずを食べています

 

ある日の夜ご飯を紹介すると

 

お米2合、もやし炒め(豚肉500gと、もやし1袋)、納豆

 

以上が1回の食事の量です

 

こんな感じで筋トレをすると食欲が爆発するので、食費がかさみます( ;∀;)

 

学生の私には辛いです

 

食欲の増加に対しても対処法は思いつかないので、なんとかしてください( ´∀`)bグッ!

 

まぁ自分の体への投資だと思って、割り切るしかないですね

筋トレ用品にお金がかかる

f:id:yukiyukiponsu:20190428141156p:plain

 

プロテインは必須です

 

確かに何も買わなくてもいいんですが、それでもジムに通うお金がいります

 

でもせっかく鍛えたのにプロテインを飲まないのは、もったいないですよね

 

プロテインを筋トレ後に飲むのと飲まないのとでは、圧倒的に体への影響が変わってきます

 

私も一時期お金がなく、プロテインを飲まずに筋トレをしていましたが、筋肉の成長がプロテインを飲んでいるときの半分ほどの速度になっていました

 

プロテインは1kgで約2000円ほどします

 

これプラスジム代で月に約7000円はします

 

そして先ほどの食費を合わせると.......

 

さて月でいくらかかるんでしょうかね

 

さきほども言いましたが、自分への投資と考えるしかなさそうですね

まとめ

今日は筋トレのメリット、デメリットについて紹介していきました

 

下に一覧表を作っておいたので復習しておいてください

 

f:id:yukiyukiponsu:20190428141248p:plain

 

少しでも筋トレのやる気が出たでしょうか

 

それとも嫌になりましたか

 

どちらにせよ、参考になっていれば幸いです

 

今日も読んでくださりありがとうございます

 

あなたの人生が少しでも豊かなものとなりますように

 

あなたのそばにゆきぽんず