yukiyukiponsuの日記

雑記ブログ

質問はCONTACTやコメントでお願い致します。

【コピペでできるpython】正規表現を使って特定の文字列を抽出しよう

この記事をシェアする

python正規表現

こんにちは、ゆきぽんずです。

 

今日は、python正規表現を使って特定の文字列を抽出していきます。

 

以下の参考にしたサイトがとても詳しく説明してくださっていたので、後は自分なりにちょいと調べてプログラムを書いてみました。

https://qiita.com/luohao0404/items/7135b2b96f9b0b196bf3

 

それでは早速コードをどうぞ!

import re

content = '安値190.230'
pattern = '安値'

# compile後match
repatter = re.compile(pattern)
result = repatter.match(content)
if result:
    print(result.group())
    #out 安値
    print(type(result.group()))
else: print("match : none") rate = re.findall('\d+.*\d', content) if rate: print(rate[0]) #out 190.230 print(type(rate[0])) else: print("rate : none")

このコードをコンパイル、実行すると以下のようになります。 

コンパイル

コンパイル

実行結果

実行結果

 

 今回作成したプログラムは、為替レートの自動売買のさきがけとして作ったものになります。

 

どうぞご自由にソースコードを使って遊んでください!

 

今ってエンジニアの需要が凄いらしく需要過多みたいですね。自分の周りにはエンジニアしかいないのでわからないのですが、今のうちにプログラミングを習っておいた方がいいのかもしれません。

 

以下の記事は日本経済新聞が経済産業省の発表をまとめてくれたものになります。

要約すると、人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」など先端的なIT(情報技術)を担う人材が2030年に55万人不足する恐れがあるということです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44101430T20C19A4MM8000/

 

この記事からわかるように早めにプログラミングを習っておいた方がいいと思います。今までプログラミングをやってなかったかたも挑戦してみることをオススメします。

 

プログラミングスクールにいくなら絶対、株式会社divの教材をオススメします。(*宣伝費等はもらっていません。自分の本心からの言葉です。)

株式会社divの社長である「まこなり社長」はYouTubeで情報発信をしていて、とても有益な情報を無料で提供してくれています。

 

一番オススメの動画です。


「無駄な時間」をゼロにする最強のアイテム 10選

 

今なら転職失敗すると(そもそも転職成功率99%ですが(笑))、全額返金しているそうなのでまぁ試しにポチるのも悪くないのかなと。

 

ポチるかポチらないのかはあなた次第ですが、結局行動する人しか人生を豊かには出来ないと思うので行動した方がいいのかなーと。一応以下にリンクは貼っておきます。興味のある方はどうぞ。

 

今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

 

それではまた後日( ´∀`)bグッ!