yukiyukiponsuの日記

雑記ブログ

質問はCONTACTやコメントでお願い致します。

現役大学4年生のインターンシップ奮闘記

この記事をシェアする

インターンシップ奮闘記

 

こんにちは! ゆきぽんずです

 

現在、内定した会社でインターンシップをしている私が、そのインターンシップで学んだことをアウトプットしていきます

 

今はインターンシップを始めて1週間ほどが経過したので、少し振り返りもかねて行ったことを紹介します

 

前提
  • 来年の春からエンジニアとして入社が決定
  • 大学3年間プログラミングを専攻

 

行ったこと
  • チャットボットの作成(現在も作成中)

 もう少し掘り下げていきます

 

インターンシップ奮闘記

f:id:yukiyukiponsu:20190506221133p:plain

チャットボットの作成(現在も作成中)

エンジニアになる私は、来年の春から東京の本社で働くのですが、それまでにエンジニアとして働くための力をつけてほしいということで、チャットボットを作っています

 

既存のサービスを使えば、簡単にチャットボットを作ることが出来ます

 

それを使わずに、自ら実装していかなければなりません

 

何とか3日ほどかけて、ひな形を作ることが出来ました(他の人に比べると遅いですが....)

 

こんな感じのものを作りました

 

このチャットボットの作り方については、後日記事に書いてアップします

 

チャットボットの作成

 

今後は、さらにこのチャットボットにAIを組み込んでいかないといけません

 

そのため、今後もさらにインターンシップが過激になっていくことが予想されます

 

楽しみでもあり、恐怖でもありますが....

まとめ

インターンシップをしていると、やはり学生の考え方のままでは甘いなと痛感しました

 

学生に求められているものと、社会人として求められているものの差が非常に大きく、戸惑っています

 

学生は、先生の出した課題通りにすれば良い評価がもらえます

 

しかし、社会人は上司が出した課題以上のものを出さないと良い評価はされません

 

このインターンシップを通して、他の学生よりも一足早く社会人としての考え方を学ぶことが出来そうです

 

行動するのは大変ですが、良いこともたくさんありますね

 

頑張ります

 

今日も読んでくださりありがとうございます

 

あなたのそばにゆきぽんず