yukiyukiponsuの日記

雑記ブログ

質問はCONTACTやコメントでお願い致します。

【伝え方が9割】まとめ ~相手を自分の思い通りに動かす方法~

この記事をシェアする

こんにちわ! 今まで300冊以上の本を読んできたゆきぽんずです

 

さて今日は、佐々木圭一さんの著書『伝え方が9割』についてご紹介します

 

この記事を読んでくださった方が解決できる悩みは

 

「相手を自分の思った通りに動かすには、どうしたらいいのか」

「気になる人をデートに誘いたいけど、どうすれば誘えるのか」

......

 

まだまだありますが、とりあえずこの2つについては間違いなく解決できます

 

もっと詳しい内容は、本に記載してあるので是非読んでみてください

 

それでは早速紹介していきます

 

「ノー」を「イエス」に変える3つのステップ

①自分の頭の中をそのままコトバにしない

f:id:yukiyukiponsu:20190412193937j:plain

 

自分の頭の中に浮かんだコトバを衝動的に言うことって少なくないですよね

 

その時に皆さんが思ったことなので、言うことに抵抗がなくオブラートに包まないことがあります

 

ですが、それは自分都合で話しているだけです

 

相手を思い通りに動かすためには、まず自分が相手になったつもりで、コトバを選んで話してください

 

他の方はこういうことをしないので、すればそれだけで絶対的な差が生まれます

 

後、なるべく聞き手にまわってください

 

人間は自分の話を聞いてくれる相手に親近感を持つようになります

 

ただここで注意してほしいのは、相手の話を集中して聞くということです

 

聞き手にまわったが、話を全く聞いていないのは大問題です

 

相手も話を聞いているのか、聞いていないのかは敏感に感じ取ります

 

話を聞いていないと判断された場合、それだけで親近感は0になってしまうので気をつけてください

 

相手を動かしたいのなら、まず自分が相手に歩み寄る必要があります

②相手の頭の中を想像する

f:id:yukiyukiponsu:20190308143832j:plain

 

相手が何を求めているのかを想像することが大切です

 

自分が何をしたいかではなく、相手が何を求めているのかを考え、そこに自分のしたいことをすり寄せていくことが大切です

 

例えば、自分が気になる人とデートをしたい時に、相手に対して「デートしませんか?」と言うのは、自分のしたいことしか考えていない人の発言です

 

目的がデートをすることならば、相手がどうやったらデートに来てくれるのかを考えましょう

 

相手がパスタを好きなら、「おいしいパスタのお店が近くにあって、○○スパゲッティが今まで食べたスパゲッティの中でダントツでおいしかったから、今度一緒に食べに行かない?」と相手の興味のある内容でデートに誘うべきです

 

自分のしたいことを叶えるために何が必要なのかを考えて行動しないと、その願いは叶いません

 

何が必要なのかを考えないということは、ボートを漕ぐときに櫂 - Wikipedia(かい)を使わずに、手でボートを漕ぐようなものです

 

目的を達成するためには、まず相手が何を求めているのかをひたすらに考えてから実行してください

 

相手の頭の中が想像できるようになると、相手を自分の思った通りに動かしやすくなります

 

よかったら一度試してみてください( ´∀`)bグッ!

③相手のメリットと一致するお願いを作る

f:id:yukiyukiponsu:20190410154007j:plain

 

これは②の例とほぼ一緒です

 

ですが、ここではもう少し踏み込んで書いていきたいと思います

 

先ほどは、パスタが好きな女性をデートに誘うことを目的に話を書きました

 

そこで女性を誘うときの具体的な内容も示したのですが、あれだけでは成功しない人もいます

 

そこで、相手のメリットを伝える方法をさらに2つ紹介します 

選択肢の自由 = 選択させる

自分が選択肢を増やし、相手に選ばせることで、相手は自分が選んだと錯覚します

 

例えば、あなたが女性をデートに誘う際、あなたの目的は女性とデートをすることなので、デートの場所はどんな店でも構わないはずです

 

そんな時どの店にするのかを相手に選ばせるのです

 

今度、トマトの酸味とひき肉の香ばしい匂いが日本一と言われているミートソーススパゲッティ屋さんか、クリーミーなのにパンチが効いて今まで食べたことがないようなカルボナーラスパゲッティ屋さんのどっちかいかない?

 

それならミートソーススパゲティのお店の方がいいわ

 

二つ候補をあげることで相手は選ぶ必要性が出てきます

 

さらに、そこのお店の特徴を伝えてあげることで、女性も行く気になります

 

このようにして相手に選択肢を与え、選ばせることで自分の本来の目的を達成しやすくします

 

この例を活かしながら、女性にアプローチをしてみてください

 

きっといい返事が聞けるはずです

認められたい欲

 人には承認欲求があります

 

ですので、そこを十分に満たしてあげることで自分の目的を達成することが出来ます

 

○○さんって書類のまとめ方すごい綺麗ですね。あんなに細かい書類をどうしたらきっちりまとめられるんですか?今日、夜ご飯おごるんで教えてください

 

いいわよ。でもおごってね

 

もちろんです

 

 といった感じで相手を褒めて、それを教えてもらうという形で夜ご飯を一緒に食べるという約束をしました

 

ここで注意点として相手を褒める時は具体的にほめてください

 

おだてたり、中身のない言葉は相手に気づかれるので、心の底から賞賛したことをほめましょう

 

このように相手の承認欲求を利用して、自分の目的を達成することもできます

 

どちらの方法を使ってもいいので、とにかく自分の目的を達成するためには、まず相手を満足させることが大切です

 

急がばまわれ」この気持ちを常に忘れないようにしてください

 

まとめ

今日は以下の3点について紹介しました

 

自分の頭の中をそのままコトバにしない

相手の頭の中を想像する

相手のメリットと一致するお願いを作る

 

参考になりましたでしょうか?

 

少しでもあなたに役立つ情報を与えていけるように頑張ります

 

あなたの人生がよりよいものとなりますように

 

あなたのそばにゆきぽんず